検索
  • ロービジョンフットサル日本代表を応援する会

2017.8.12 イタリア大会報告会

「2015年の韓国で行われた時は、やっと1勝を挙げたのですが、今年は完敗で世界の層の厚さを痛感したと」の齋藤監督の報告でした。

ロービジョンフットサルは弱視の人たちで構成されているチームです。ゴールキーパーだけが健常者です。

今年の大会はサッカー協会より派遣費の補助があったそうです。以前は自己負担でしたので、条件が良くなってきています。私たちはロービジョンフットサル日本代表を支援する会を立ち上げ、この支援を行っています。選手の発掘、広く知ってもらう活動が今後も私たちの課題です。